大きくする 標準 小さくする

記事一覧

万年筆病院

2018/10/01 ギャラリーだより

9月21日のタナカ散髪屋さんの藩士の続きです、先日テレビを見ていたら東京の「万年筆病院」が紹介されていました。大手筋にも「コバヤシ万年筆病院」がありました、タナカ散髪屋さんの隣、今の「洋服の病院」さんのところでした。東京は商圏が広いから昔の商売が残っているのですね。今ではペンと言えばボールペンですが以前はつけペンか万年筆を指しました。ペリカン・パーカー・パイロットなど万年筆のブランドを思い出します。ボールペンを始めて見たのは露店で、「ザラ紙にでもスラスラ書けるよ」というのが売り文句でした。10月に入って4日は一般社団法人millesさんのアロマトリートメント、グッズの販売、5日は三源庵さんのカステラ販売があります。

ミソハギの花

2018/09/27 ギャラリーだより

散歩コースの公園にミソハギの花が咲いています。この花が実になるとヒッツキムシになるので見つけると抜いています。柿畑の柿はカラスの食べ放題です。今年は9月29日から御香宮さんのお祭りがはじまります。

田中の散髪屋さん

2018/09/21 ギャラリーだより

以前大手筋4番街南側の東の角はタナカの散髪屋さんでした、職人さんが何人もいて仕事しているのが窓から見えていました。今ではお隣の「チョキペタ」さんに朝からお客さんが並んでいます。美容室なのですが男の人もいます。大手筋ギャラリーには公文書写教室・堀口育子論語教室・麒麟座絵画教室の三つの教室が開かれています。いずれも女性の先生です。9月の末は、23日アイビー化粧品さんのほか、22日キラキラフェア・26日オオバンズマルシェ・27日パワーストーンクラブ・28日青空市と手作り市がならびます。

ギャラリーの前に大光寺さんがあります。

2018/09/14 ギャラリーだより

ギャラリーの前に大光寺さんがあります。子供のころは「おやこっさん」「おやこっさん」と呼んで境内で遊んだものです。「おやこっさん」というのは「お薬師さん」さんのことだったんですね。大光寺の境内には立派な薬師堂があり、戦前は毎月8日と12日は縁日で夜店が出て賑わいました。ここへの郵便物も「大手筋ヤクシ前」で届いていました。その薬師堂も今年になって解体されてしまいました。大光寺さんのまわりは10余軒のお店に囲まれています。18日(火)~20日(木)恒例のパオさんのセールがあります。

店の歴史

2018/09/11 ギャラリーだより

当ギャラリーは13年前までは男子服飾ササキという紳士服店でした。その後お医者さんになったりしましたが2014年秋から貸会場として開業、今に至っています。運営会社は㈲佐々木勉強堂東店で紳士服の時と同じです。大手筋商店街100余のお店も年々月々に変わっていきます。新しいお店の前に立って、「このお店、前は何だったかなー」と思うことが良くあります。大手筋のお店の今昔を訪ねてみるのも面白いかもしれませんね。水曜日は原田漬物店の100円漬物、13日(木)にはタカノさんの催しがあります。

台風と地震

2018/09/09 ギャラリーだより

第3室戸台風と言えるような21号で、毎日とおる桃山御陵道も倒木のため4日間も不通でした。皆様のところも大なり小なり被害がありましたことでしょう。つづけさまに起きた北海道の地震、知人の多い土地の災害だけに身に沁みます。9月7日(金)~11日(火)まで「水彩スケッチクラブ」作品展です。観覧無料、どうぞお出で下さい。

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31